母乳育児だと産後激やせするって本当?

産後 激やせ 母乳

 

赤ちゃんへの授乳中は、普段より多くのエネルギーを消費します。

 

なので、摂取カロリーは、普段より450kcal多めに摂取することが推奨されています。
確かに、赤ちゃんにおっぱいをあげた後って、エネルギーが切れてふら〜っとなる感覚がありますし、
何か甘い物が食べたい!!っていう感覚になったりしていました。

 

なので、母乳育児は産後ダイエットにも良く、何もしなくても激ヤセする!なんてうわさもありますが・・・

 

はっきり言ってそれは大間違い!

 

母乳育児だとカロリー消費が多くなる、というのは確かな情報です。
ですが、それ以上に食欲も増してくるのです。

 

それによって、普段よりも多めにご飯を食べたり、間食が増えたりしてしまうと・・・
激やせどころか1キロも減らない!という事態にもなりかねません。

 

痩せたいなら母乳育児中でも食事に気を付けて

でも、母乳育児中は普段よりカロリー消費が多くなっているので、
うまく気を付けてあげれば激ヤセすることも可能ではあるんです。

 

毎日の食事で、普段と同じ標準的な摂取カロリーを守るとすると、
多く消費できるカロリーは450kcalですから、

 

450kcal×30日=13,500kcal

 

1ヶ月で13,500kcalも消費できる計算になります。

 

脂肪は9,000kcalで1キロ燃焼できるので、
1ヶ月で1.5キロ痩せることができる計算になります。

 

毎日の摂取カロリーや消費カロリーは一定ではないので、多少前後するかもしれませんが、
特別なことをしなくても、普段の食事量を大幅に超えなければ、
自然に体重は落ちていくのです!

 

さらに置き換えダイエットなどで摂取カロリーを減らしたら?

では、そんな痩せやすい時期に、酵素ドリンクやスムージーで1食置き換えしたらどうなるでしょうか?

 

大幅減量できるかもしれません!!

 

ただし!あまりにも食べる量を減らしすぎてしまうと母乳も出なくなってしまいますし、
母乳の栄養も偏ってしまいます。

 

また、お母さんのエネルギーも減ってしまい、疲れやすかったりうつっぽくなってしまう可能性もあります。

 

ですので、くれぐれも食事量を減らしすぎず、1食置き換えたら残りの2食はしっかりたべるなどして、
体調管理には気を付けてくださいね。

 

産後は何もしなくても激ヤセする、というのは間違いですが、
激やせするにはもってこいの時期だ!ということをお伝えしました(*^^*)

 

⇒産後ダイエットにおすすめの置き換えダイエットはこれ